教育

派遣のキャリアアップ研修の課題はeラーニングで解決しよう!

2018-04-04

#派遣 #キャリアアップ #eラーニング

派遣のキャリアアップ研修の課題はeラーニングで解決しよう!

派遣社員への教育訓練が義務化され、キャリアアップを企業側がしっかりと検討しなければいけなくなったのはご存知かと思います。 それらキャリアアップ研修の課題やそれら問題を解決する手段としてオススメの方法として昨今注目されているのがeラーニングの導入です。 今回はそのeラーニングを導入する際の注意点やそれら機能についてご紹介していきます。

CONTENTS
1. キャリアアップ研修の課題
2. 課題解決に利用できるeラーニング
3. eラーニングの便利な機能
4. eラーニングシステムを選ぶポイント
5. eラーニングで効率的なキャリアアップ研修

キャリアアップ研修の課題

キャリアアップ研修の課題として挙げられるのは、 まず対象がすべての派遣スタッフ(派遣社員)であるという事。 そして、1人当たり毎年8時間の研修が必要であり、それらは有給で行われなければならない事。 更に、企業側は無償で長期的なキャリアアップ支援を見込める事があげられます。 この先、派遣事業は認可制となり競争率も高まる為、教育訓練が行き届いていない派遣会社は派遣先からの契約を勝ち取ることが難しくなることが見込まれています。 しかも、基準を満たすのはあくまで8時間ではありますが、今後は派遣先へ指導を投げ出しにすることは難しくなるため、常日頃からこの教育体制を整えておくのが先決です。

課題解決に利用できるeラーニング

そこで登場するのがeラーニングです。 eラーニングは課題解決の為の手段として最適であると昨今注目されています。 例えば、全ての派遣スタッフを一斉に指導できる集合研修は効果的ですが、様々用意が必要であり同時にコストもかかる、さらには個々の能力に対応できなくなる問題もあって、毎回毎回実施するには不向きな手法です。 しかし、eラーニングであればパソコンやスマホ、タブレットを利用して行えるため、非常に対応が素早くかつ合理的に実施することができます。 更に、教材も非常に豊富であり長期的に見るとキャリア形成には非常に有用であることがわかります。 更に、8時間の研修内容も自由に組み立てることができ、サービスによっては管理やスケジュール作成まで委託できることもあります。そう、会社の中でカリキュラムを作るのに悩む心配も減るのです。 それ以外にも、コストが安い、一度導入してしまえば長期的な負担が少なく済むなどもあげられます。

eラーニングの便利な機能

eラーニングには便利な機能が豊富にとり揃っています。 まず、受講する講座を登録できる機能であったり、受講者別に講座の進歩状況をまとめて確認できる機能。 更に、厚生労働省に提出する報告書を自動的に作成したり、それらを運営元に委託することで手間をカットするサービスもあります。 また、講師とのコミュニケーションを取れるようなコミュニティ機能などのサービスもそろっており、外国人向けの多言語な教材も多く揃っていたりと多種多様です。

eラーニングシステムを選ぶポイント

eラーニングを選ぶポイントとしては、教材の充実度や、進歩状況を管理把握しやすい、利便性といった機能面、更にそれに見合うコストであるか等が重要です。 また、様々な委託サービスが受けられるかも大きなポイントではないでしょうか。 書類作成、カリキュラム作成など、それら相談ができるというサポートの充実さもポイントです。

eラーニングで効率的なキャリアアップ研修

教材の充実度や利便性などを踏まえたうえで検討し、自社の方針に合った最適なeラーニングシステムを導入することが重要です。 その為にはまず自社がどういう方向性に向かっていくかという筋道が必要となるでしょう。 是非、eラーニングを導入して教育研修を進めてみてください。

業界最多実績・最安値の派遣のミカタで、
教育訓練や労働局対策、スタッフの採用をサポートします!
教育コストを削減するなら
人財採用マーケティング