採用

自社の良さを伝えやすい!オウンドメディアリクルーティングについて解説

2019-02-06

#オウンドメディア #自社採用サイト #SNS #Indeed #運用

自社の良さを伝えやすい!オウンドメディアリクルーティングについて解説

求人の方法が多様化する中、採用マーケティングの一環として「オウンドメディアリクルーティング」に注目する企業が増えています。 今回は、この「オウンドメディアリクルーティング」とはどういうものなのかについてご紹介していきます。

オウンドメディアリクルーティングとは?

そもそも「オウンドメディアリクルーティング」とは… 自社の運営するWEBページ、WEBコンテンツなどを主軸とし、高付加価値をもたらす人材に対してメッセージを発信することで人材確保につなげる能動的なリクルート方法です。

広告を出して反応を待つのと違い、能動的に人材募集ができるのが魅力であり、潜在層にまで求人を行う、求職活動をする前からターゲットに働きかけるといった事が可能となります。

オウンドメディアを運用するメリットは?

「オウンドメディア」とは、自社が所有するメディアの事です。自社サイト、ブログ、SNS…などがこれに当たります。ネットの普及に伴って自社サイトを持つ企業は多くなりましたが、それらを利用して採用活動にも生かそうという考えです。

オウンドメディア・リクルーティングを利用するメリットとしては、

  • 費用対効果が高い
  • 中長期的なエンゲージメントが作れる
  • 本当に必要な人材とマッチングしやすい
  • 求職者の行動、価値観に合った採用ができる

といった事が挙げられます。

ネット社会である現代での就職活動と言えば、まずはネットから始まることがほとんどですので、ネットでの情報を発信しこれらをカバーすることで、本来取りこぼしていた人材を確保していくことが目的となります。

オウンドメディアに取り組みたい!具体的なやり方とは?

オウンドメディアリクルーティングの具体的な方法ですが、

  1. 自社サイトを制作して、さらに求人ページを作る
  2. 採用用のSNSを運用する
  3. 自社の価値観や存在価値を発信するコンテンツを発信する

この3つが主に重要となってくるでしょう。

まず、自社サイトを活用することで、自分の企業がどんな事をしていて、どんな理念や目的を持ち、更にはどんなやりがいや楽しみがあるのかといったことを発信できます。そして求人ページを作ることで気軽に応募でき、更にはインターンや職場体験などを頻繁に行う事が可能となります。

そうしたコンテンツを持つ自社サイトをSNSや、更には求人情報エンジンである「Indeed」などとむずびつけることで、よりアクセスを増やして効果を高めることができるのです。

当然ですが、発信する内容はオリジナルであり、自社のカラーや体験をダイレクトに発信することが重要で、実際に働いたらこんな感じなんだろうな…という気持ちにさせて求職中から入社後までイメージをさせやすくしていくのが、人材をつかみ取る1つの手段ともいえるでしょう。

より効果的に行うには?

オウンドメディアリクルーティングをより効果的に行うためのポイントとして、「募集要項」ではなく仕事内容や求められる能力を中心に紹介していきましょう。

募集要項だけでは具体性や体質は見えてきませんが、これを情報媒体でコンテンツ化することで、自社の価値観や魅力、文化を伝えて、求職者に共感をしてもらい、それらを通じて人材を確保してくことが最終目標になります。

また、多様な価値観を持つ人材に選ばれるため、「意味報酬」を中心に伝えることも重要です。意味報酬とは、リーダーの魅力、カリスマ性、仲間との絆、仕事への使命感、自己の成長感など、簡単に言えば魅力や充実感といったことが必要になってきます。

運営する上での難しさは?

ただ一方で、オウンドメディアリクルーティングを行う上での難しい点ももちろんあります。価値観や魅力、文化を伝えるのに共感を呼びやすい表現が見つけにくい、魅力を十分伝えられない場合はいくら自社サイトのコンテンツを増やしても全く効果を期待できなくなってしまいます。

情報発信の為にはコンテンツ内の文章力であったり、ユニークさを生み出すためにユーモアであったりといったことが重要になるでしょう。よって自社サイト内のコンテンツを重視する為に外部ライターを雇用したり、今ブームであるYoutubeでのチャンネル開設をして動画でも発信していく、WEBメディアサイトと提携して広告を発信してもらうといったことも必要かもしれません。

Indeedを使ったオウンドメディアリクルーティング

さて、Indeedを使ったオウンドメディアリクルーティングについて触れていきましょう。「Indeed」は、世界最大級の求人情報サイトで、求人特化の検索エンジンを持っています。

Indeedでは、自社の自社の採用ページに誘導可能な求人募集記事を作成でき、オウンドメディアリクルーティングに最適な場所となっています。更には低コストでありながら、求人の種類やエリアなどの制限がないなど国内外関係なくリクルートが行えるのが魅力。Indeedを活用することで自社サイト内の求人・採用ページへの集客率が高まり、費用対効果の高い採用活動が行えるのです。

Indeedについては以下の記事もご覧ください。

https://haken-no-mikata.com/3254/

https://haken-no-mikata.com/3241/

https://haken-no-mikata.com/3279/

オウンドメディアリクルーティングで良い人材に巡り会おう

オウンドメディアリクルーティングという求人方法は、良い人材とエンゲージメントを築きやすく、マッチングもしやすいことから注目を集めています。

Indeedを利用することでオウンドメディアリクルーティングを効果的に行う事ができますので、採用コストや人材募集にお困りの企業様は一度お試しして見てはいかがでしょうか。

派遣のミカタでは、Indeedの利用や採用目的の自社サイト構築に関しての無料診断を行っております。御社の現状の採用状況を弊社のコンサルタントが分析し、最適な採用戦略をご提案いたします。是非一度お問合せください。

https://recruitment.haken-no-mikata.com

業界最多実績・最安値の派遣のミカタで、
教育訓練や労働局対策、スタッフの採用をサポートします!
教育コストを削減するなら
playse web面接