派遣法

「同一労働同一賃金」で変わる事 派遣元企業がすべき対応とは?

出版年: 2019

#派遣法 #法改正 #働き方改革 #同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」で変わる事 派遣元企業がすべき対応とは?

この度、大企業は2020年4月、中小企業においても2021年4月から「同一労働同一賃金」が適用されます。また、派遣企業に関しては、企業の規模にかかわらず2020年4月から「同一労働同一賃金」が適用されます。この一連改正によって、派遣社員においてどのような待遇改善が約束され、また派遣元企業はどういった対応をしなければならないのでしょうか。

また本資料にご興味にある方にオススメとして、弊社では、派遣元企業様向けの同一労働同一賃金の動画講座を開講しております。本講座では、同一労働同賃金の実践的な対応方法の解説から、派遣元企業様からよく出る質問を解消するQ&Aを公開しておりますので、こちらもぜひお役立てださいませ!
https://haken-no-mikata.com/haken-course/01/

ダウンロード

この資料はメディアサイト会員限定の資料となります。

会員の方はログインしてからダウンロードしてください。

会員登録がお済みでない方は、無料の会員登録をお願いいたします。

業界最多実績・最安値の派遣のミカタで、
教育訓練や労働局対策、スタッフの採用をサポートします!
教育コストを削減するなら
人財採用マーケティング