03-6265-6008 (受付時間 9:00~18:00土日祝日を除く)

派遣のミカタブログ


manebiメンバーに聞く 最強のリーダーシップとは?

こんにちは☀︎はじめまして。
manebiでインターン中の吉川(きっかわ)です。
今回はmanebiで働くメンバー紹介をします!
まずは副社長の平石さんです!


平石鳳志

取締役COO/営業統括責任者
2016-10-15-03.30.50-300x300

出身:東京都荒川区

生年月日:1970年4月13日

趣味:読書、一人カラオケ、フラッグフットボール、健康、美容など。休日はアクティブに動いていることが多い。

経歴:

小学生-わんぱく相撲荒川区で4連覇。


中学生-
体重100kgの大台に乗る。生徒会長になる。


高校生〜大学生-
アメリカンフットボール部に所属。主将を務める。

 

総合商社丸紅株式会社に入社。営業畑を歩む。

それと同時に社会人チーム・アサヒビールシルバースターに入部。1年目で日本一に輝く。

その後海外赴任を機にアメリカンフットボールからは引退。

 

2012年独立。ふとんクリーナーのレイコップ・ジャパン株式会社代表、株式会社クロスリンクマーケティング(Polaroid SIMフリースマートフォンやタブレットの輸入販売事業を立ち上げ)代表などを歴任。

当社代表・田島と劇的な出会いをし、共に立ち上げ、現在に至る。


そんな鬼軍曹こと平石さんを掘り下げます!

 

吉川「よろしくお願いします!」

 

平石「よろしく!なんでも聞いてね。」

 

吉川「ありがとうございます。平石さんは履歴書に書けそうなこと華やかな経歴をたくさんお持ちですね!羨ましいです。人のトップに立った経験が多い印象ですが、そうなったきっかけは何かあるんですか?」

 

平石「俺が小学1年生の時に担任の先生に『ガキ大将じゃなくてリーダーになれ!』って言われて、そこからじゃあ『リーダーとは何ぞや?』っていうことを考えて行動するようになりましたね。」

 

吉川「おー、平石さんのルーツは小学1年生にまで遡るんですね!それで、リーダーとは何かの答えらしきものは見つかりましたか?」

 

平石「なんだろう、こう…『最強のリーダーシップ』をいつも考えてるんだよね。それはもうライフワークなんですよ。時代によっても組織によっても、大きさであったり、いろんな違いがあると思うのでそれはまだ見つけられてない。これが完璧だってのは、多分これってのはないです。パターン分けはできるんだろうけど、やっぱり永遠の課題なんですよね。それはつまりこうどうやって人を動かすかっていうことに直結するので。答えは見つからない。死ぬまで永遠の課題です。」

 

吉川「やっぱり平石さんでもライフワークになるくらいの難しい課題なんですね。では、少しスケールを小さくして、営業部のリーダーとして大切にしていることは何ですか?」

 

平石「んー、『お客様にとって期待を超えるパートナーであれ!』って話を部下たちにはしてる。ただお客様の期待を満たすだけではつまらないじゃないですか。私の部下はみんな20代でまだ若くて、明るくて、元気で、素直で、誠実で、思いやりのある人達。それでも時々その純粋さが裏目に出てしまって、お客様からお叱りのお言葉を受けることもありますけど、そのお叱りも真摯に受け止めて全ての事に誠実に真っ向から取り組んで、対応させて頂く。それが営業部が大切にしていることです。」

 

吉川「人とまっすぐ向き合おうという姿勢が平石さんらしいと思います。ちょっとかっこいいです 笑。

では最後に意気込みをお願いします!」

 

これまでの人生、常に人の成長や人の教育ということに携わって来た。私達は4つのお客様がいると認識している。派遣元企業様、派遣先企業様、派遣スタッフ様、そして社会。この4つと弊社を入れた5者が、私達のサービスを通じて良くなっていったらなぁと、ただただ、単純に、純粋に、真っ当に、潔く、貫いていきたいと思う。

日本中の、いや世界中のどの企業より、お客様と真摯に真正面から向き合い続けたいと考えている。

 

見た目によらず、面倒見が良くて優しい魅力的なアニキ・平石さんでした!



◎おまけの特集!読書が趣味の平石さんからオススメの本を教えてもらおう!

 

取材後、「これだけ?」とやや物足りなさそうな平石さん。

そこで読書が趣味ということなので、今まで影響を受けた本を教えていただきました!

 

まずはこれ。5年前独立する時に出会った本らしいです。

中村天風『運命を拓く』
51QiGnWTerL._SX351_BO1204203200_-212x300

☆この本から受けた影響
世の中のいろいろな事実に対する向き合い方は自分次第であると教えてくれた本。

人生の生き方を悩んだ時にオススメ。

 

 

お次はこれ。なんでも『運命を拓く』のすぐあとに読んだそうで。

ナポレオン・ヒル『思考は現実化する』

61d8H5KYFZL._SX343_BO1204203200_-207x300
☆この本から受けた影響

成功とは何かを記した本で、強く「こうなりたい」と思うことが実現すると信じさせてくれた。

独立して頼るものが何もない時に、これからの日々どんな心で過ごしていくべきか。成功者はどんな心で過ごしているかを知られて心が楽になった。

ビジネスや生き方に迷った時にオススメ。

 

最後はこれ。著者の間川さんは平石さんの後輩だそうで。

間川清『1年後に夢をかなえる読書術』

51IkMyxjfuL._SX307_BO1204203200_-208x300

☆この本から受けた影響

読書が人生でどう影響するのかを記した一冊。

素直な気持ちで物事を捉える大切さを学んだ。

これは人生模索中の大学生にもオススメ。

 

 

私は「人生を変えた本」なんて大それたものはありませんが、manebiで働きながら、平石さんをはじめ、皆さんの個性と価値観に触れて、たくさんのことを見習い、あわよくば人生を変えるような経験ができたらと思います。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6265-6008

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)