03-6265-6008 (受付時間 9:00~18:00土日祝日を除く)

派遣のミカタブログ


manebiメンバーに聞く 人といい関係を築くとは?

こんにちは☀︎またまたインターン生の吉川です。

風邪が流行っていますね。皆さんくれぐれもお気をつけください。

私のように風邪を拗らせて1ヶ月半も鼻声で過ごすともう本当に辛くて悲しくなってきます。どうでもいいですね。すみません。

 

今回はチーム紹介第3弾!社員の齋藤さんにお話を伺いました!

 


 

齋藤美紀

カスタマーサポート(営業)

IMG_4783

出身:埼玉県川口市

生年月日:1993年6月30日

趣味:空を見ること、犬の散歩、街探策

経歴:

小中高大バドミントン漬けの日々。

 

小学生-ダブルス全国3位。団体クラブチーム日本一に輝く。

 

中学生-個人戦ダブルス全国ベスト16。団体戦全国ベスト8。

 

高校生-石川県のバトミントン強豪校に進学。高校選抜全国ベスト8。

 

不動産関連会社に就職するも鬱になり4ヶ月で退職。

転職活動中に弊社代表田島に出会い生き返る。一度他社に入社するも、ご縁とタイミングに恵まれmanebiに入社。

 


 

そんなバトミントン少女ミキさんにインタビューしました!ミキさんとは年が近いので緊張しないでお話できそうです!

 

吉川「こんにちは。」

 

齋藤「こんにちは。」

 

吉川「ミキさん!!ミキさんがこんなにバドを極めてると思いませんでした!!驚きです!すごいの一言です!!!今もまだバドミントンされているんですか?」

 

齋藤「もうね、やめちゃったの。」

 

吉川「えー!!!!勿体ない!!!」

 

齋藤「それよく言われるんだけど、どうにもやる気にならなくて。多分昔の自分とどっかでこう比べちゃうからさ。全然動けなくなるし、踏ん張れなくなるし、すぐ筋肉痛になるし。あーこんなにできなくなるもんなんだって。腕の筋肉とかもすごい落ちちゃってさ。ダメな自分は見たくないんだよね。」

 

吉川「あー、その気持ちはすごくわかります。そういうことなら納得です 笑。しかも仕事が忙しいと時間はそう割けないですもんね。」

 

齋藤「そうだねー。」

 

吉川「じゃあ、その仕事に関して質問なんですけど、仕事が楽しいなってどういう時に感じますか?」

 

齋藤「できなかったことができるようになった時かな。」

 

吉川「ほう。具体的に何かエピソードありますか?」

 

齋藤「前の会社の話なんだけど、私電話が苦手で。前のところはパソコンに向かって売ってくださいの営業だったんだけど、2週間経っても売ってくれない人ばっかり。売れそうな案件もマニュアル通りでやったらだめで。すごい悔しくて。でも、いろんな人に原因聞いたりコツ聞いたりしたらうまくいったの!できなくて悔しくてもがいて、苦しみながら辛いけどやっていった時、できるようになったの!!自分の中で腑に落ちて電話するようになったらできるサイクルに変わったんだ。」

 

吉川「自分の成功体験って自信にもつながりますよね。」

 

齋藤「そうそう。私は人の話をしながら、意見を聞きながらっていう過程が楽しいんだと思う。今の仕事で言えば、田島さんと新しいものを考えるのが楽しいし、お客様から話を聞きながら、自分が窓口になってより良いものを提案するのが楽しい。頭の中のものを形にするのがすごく面白いなって。それはmanebiだからできることだし。」

 

吉川「人との関わりって大切ですよね!でもいい関係を築くのってなかなか難しくないですか?」

 

齋藤「いい関係を築くためには信頼をもらうことがすごく大切で。お客様に直接会って信用してもらって、そこから聞き出せるものがある。でもそれって電話じゃできないことなんですよ。直接会って顔合わせて仲良くなって、そこでできることだと思うんです。相手がなぜ会社に入ったのかとか、何をしている人なのかとか。営業と関係ない話もすると、意外と仕事の深い内容の話を聞き出せたりすることがあるんです。こう、人と関わって出会えるのが営業やってて楽しいかなって思う。」

 

吉川「それも成功体験ですよね。ミキさんはどうやって相手と仲良くなるんです?」

 

齋藤「なんだろうなー、まず自分はこういう人ですっていうのをまず話すかな。そうすると相手に信用してもらえる可能性が高くなると思う。自分の話をすると、相手も結構自分のこと話してくれたり、心を開いてくれたりする。」

 

吉川「確かに相手の素性がわかると、自分も安心しますよね!ミキさんが仕事でもプライベートでも幸せに感じる時はどんな時ですか?」

 

齋藤「んー…。私ね、考えてる時が幸せなの。相手はどんなことをしたら幸せに思ってくれるかっていうのを考えるのが好きなの。」

 

吉川「やっぱり人のことを第一に考えるのがミキさんなんですね!素敵です!!」

 

齋藤「いやでも、私の場合はそれを仕事にも置き換えるのが難しくてなかなか苦戦してるんだけどね。あとは友達と遊んだりご飯食べたりしてる時が幸せかな。」

 

吉川「わかります!あっという間に時間が過ぎますよね!おばさんの素質ありって感じで 笑。」

 

齋藤「そう!あっという間だよね〜。じゃあそろそろ…」

 

吉川「お時間ですか?じゃあ最後に意気込みだけお願いします!」

 

一人でも多くの人が自分のことを好きになり、自分の考えや想いに自信を持ち、笑顔で溢れる日々を送れるように、人に笑顔や勇気が持てる世の中を作りたいです。

それは、私自身が鬱になり夢や希望を持てたことで、ものすごい勢いで鬱を打開し、鬱だったことが嘘みたいに元気を取り戻せたからです。

自分の夢や目標を人に伝えそしてそれを受け入れてもらえることが、楽しくワクワクした気持ちになり、夢が夢でなくなる大きな一歩だと思いました。

私は、学ぶ場(弊社サービス)を通じ、一人でも多くの人が「学ぶ」「知る」「教える」「伝える」ことにより、人生物語を豊かなものにしていくお手伝いをしたいと考えています。そして、最後は「いい人生だった」と思える、そんな架け橋になりたいです。

 

 

ミキさんは、仕事でもプライベートでも考えることが好きな人だと感じました。お客様やお友達のこと、時には悩んで大変なこともあるようでしたが、一日の大半を無の感情で過ごしている私よりも人間らしくて素敵なことだなと思います!

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6265-6008

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)