03-6265-6008 (受付時間 9:00~18:00土日祝日を除く)

派遣のミカタブログ


キャリアアップ教育担当者様がスタッフの学習進捗を容易に把握できるサマリー画面

派遣のミカタ☆は様々な側面で日々進化しています。
eラーニングシステム(LMS)は進化を支えているものの1つです。派遣のミカタ☆のeラーニングシステムは月1度改修を行い、お客様のキャリアアップ教育の実現に役立っています。

今回はeラーニングシステム中で、管理者がユーザーの学習履歴を確認できるサマリー画面という機能に焦点を当てます。

法改正により派遣企業様に派遣スタッフへの8時間の教育義務が課せられました。
管理者は常に各スタッフがどれだけ受講しているか把握する必要があり、進捗の遅いスタッフへは学習を促さないといけません。

派遣のミカタのeラーニングシステムでは、管理者が各受講者の学習進捗や理解度がどの位を確認できます。ですので進捗の遅いスタッフを容易に把握でき、直ぐに学習催促メールを行えます。

学習進捗も「学習している動画ごと」、「ユーザーごと」、さらに「ユーザーの受講詳細」と管理者が知りたいあらゆるデータを確認できるようになっています。またCSVにてデータを抽出できるので、給与計算や労働局への報告も効率化されます。「在籍年目」や「種別」など派遣業界だからこそ必要な項目もデータとして出力できるのも、お客様から評価いただいているポイントです。

今回は管理者に役立つ機能サマリー画面に関して紹介しました。これからも派遣のミカタはお客様の要望に沿って機能・教材を充実させ、キャリアアップ教育・教育計画を実現できる、派遣業界特化のeラーニングシステム(LMS)を作り上げていきます。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6265-6008

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)