ブログ/コラム

派遣法 2022年01月13日

二重派遣は違法?実務について詳しく説明

二重派遣は違法である 今回は二重派遣についてご紹介します。二重派遣とは、既に派遣雇用がある労働者が派遣先(企業A)に派遣されながらも、更に別の派遣先(企業B)に就労している事です。二重派遣は労働者に対...

派遣法 2022年01月12日

派遣法 同一労働同一賃金のメリットは?デメリットとともに解説

同一労働同一賃金は働き方改革の柱のひとつ 2018年7月6日に「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が公布され、大企業は2020年4月、中小企業では2021年4月から施行されます。 ...

派遣法 2022年01月12日

同一労働同一賃金はいつから?適用時期や必要な準備を紹介

同一労働同一賃金の時期は何で決められている? ①同一労働同一賃金は正規雇用労働者と非正規雇用労働者の待遇差を解消し、雇用形態に関わらず適性に仕事ぶりや能力を評価するためのもの。働き方改革の重要な柱とし...

派遣法 2022年01月13日

労働者派遣事業を始めるには!事業許可の申請方法

労働者派遣事業の決まり 労働者派遣事業とは、派遣元事業主が自己の雇用する労働者を派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させる事。 そして、一般労働者派遣事業とは派遣会社の雇用の機会の補...

派遣法 2022年01月13日

法改正で資産要件が緩和となる可能性がある?

法改正で資産要件が緩和!? 2015年の労働者派遣法の改正により、小規模派遣事業者を対象に資産要件が緩和されました。これは、「労働者派遣事業関係業務取扱要領」で規定されています。具体的には、 「資産総...

派遣法 2022年01月13日

厚生労働省による2015年改正派遣法の目的は?

厚生労働省による改正派遣法の目的は? 派遣事業の健全化を図る まず、派遣法改正で特定労働者派遣事業と一般労働者派遣事業の区別が廃止され、一本化されます。 これによって全ての派遣事業は許可制へとなります...

派遣法 2022年01月13日

キャリアアップ措置において人材派遣会社がすべきこと

キャリアアップ措置において、人材派遣会社がすべきこと キャリアアップ措置、キャリア形成支援制度…最近そんなワードを聞くことが多いのではないでしょうか? しかし、そもそもキャリアアップ措置、キャリア形成...

派遣法 2022年01月13日

人材派遣事業を開始したい!必要な条件は?

人材派遣事業開始する!必要な条件 人材派遣事業を開始するには、役員、派遣元責任者共に要件を満たしているかどうかが基準となります。 まず資産額が一定の基準に満たされている必要があります。 基準資産額≧2...

派遣法 2022年01月13日

派遣の義務教育化!教育訓練の方法3つのメリットデメリット

【集合研修】相互啓発できるが日程調整がむずかしい! まずメリットとして挙げられるのは、相互啓発ができるという事。 これは同じ場所に同じ目的の人が集まることで生まれるある種の連帯感みたいなようなもので、...

派遣法 2022年01月13日

必ず提出!派遣法改正と事業報告書

事業報告書を提出するタイミング 平成27年9月30日施行の改正労働者派遣法に伴い、これまで「毎年度経過後1ヵ月以内(年度報告)」と「毎年6月30日まで(6月1日現在の状況報告)」の2回に分けて提出して...

派遣法 2022年01月13日

無期雇用派遣とは何か?

無期雇用派遣とは何か? 派遣労働者とは、有期雇用であるというのが今までの考え方でした。有期雇用とはその名の通り、有効期限のある労働契約のことで、正社員とは明確な区別がありました。しかし、無期雇用は名前...

派遣法 2022年01月13日

2015年改正派遣法のポイントを徹底解説

改正派遣法の改正ポイント 厚生労働省によると、派遣事業の一本化、キャリアアップ措置や労働期間制限の見直し、均衡待遇の推進などがこれにあたります。 一本化については以前いくつか解説したと思いますが、今回...

派遣法に対応した
教育環境を整えましょう

サービス紹介資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせ
03-6265-60089:00~18:00(平日)
無料機能を無料で体験いただけます
無料で体験する

さらに詳しく知りたい方へ導入にあたって気になるポイントを詳しく開設します