ブログ/コラム

派遣業界情報 2022年01月13日

「優良派遣事業者認定制度」を導入しよう!

「優良派遣事業者認定制度」を導入しよう!

教育環境を整えましょう

資料ダウンロード(無料)

 

優良派遣事業者認定制度を導入した企業は、公に優良な企業であることを示すことができます。今回は、優良派遣事業制度のメリットとデメリットについて解説していきます。

優良派遣事業者認定制度を導入しよう!

法改正による制度の変更などにより、今後派遣社員と派遣事業者の労働スタイルは変わります。

 

例えば、一定期間以上派遣会社に勤務できなくなるという上限が設けられ、正社員を増やしスキルアップをさせる機会を増やそうというものであったり、教育訓練を派遣事業者側が行うことが義務付けられたりと制度は時代に合わせていくつか変化しています。

 

では、そんな中で派遣労働者はどうやって良い派遣事業者を見分けるのか。例えこれら法律が制定されても、派遣会社ごとにスキルアップのやり方が違ったり、最低限法に触れない程度にはあるが環境がそこまでよくなかったりという事も起こり得ます。

 

そんな指標となるのが「優良派遣事業者認定制度」です。 この認定を受けた企業は一目で優良であることが公に公開されている為、当然ながら派遣労働者の集客に一役買うわけです。では、そんな「優良派遣事業者認定制度」を解説していきましょう。

「優良派遣事業者認定制度」のメリット・デメリット

教育環境を整えましょう

資料ダウンロード(無料)

 

ではそんな優良派遣事業者認定制度のメリット・デメリットからまずご説明。

 

メリット

 

  • 社会的信用が高まる
  • 派遣会社のブランド力向上
  • 派遣先や親会社からの評価が上昇
  • 社会の意識改革となる
  • 競争力があがる
  • 派遣社員の満足が上昇

 

デメリット

 

  • 認定があるにもかかわらず不満が高まった場合、信用が著しく低下する
  • 常に優良企業として継続するために、社内改革などを検討し続けねばならない
  • それら環境改善の為にコストがかかる

 

これらがメリット・デメリットとして挙げられる主なポイントでしょう。

まずメリットの方ですが、当然社会的な信用度は高くなります。同時に、優良である為にブランド力も高まります。当然、それらによる集客や派遣社員の雇用増加にもつながり、利益アップとなるでしょう。

 

また、優良であるがために社内環境や意識改革、教育訓練などを意図的に進めて行く過程で、競争力は高まり、社内の意識も高まります。そして社員全体のスキルアップへとつながります。 そして労働環境が良くなれば社員の満足度は上昇。業績もアップ。派遣先や親会社などの評価も比例して上昇します。

 

ただ、一方でデメリットとしては、これら”優良”の期待を裏切った場合、今まで以上に風当たりが強くなり、ダメージを被りやすくなります。また、これら優良の看板を維持するために社内改革に常に意識せねばならず、時間とコストは相対的にかかるようになります。つまり、これら優良であり続けるために継続が必要となります。「継続は力なり」をまさに地で行く存在となる為、逆に言えばその継続の苦しみも味わうことになります。

 

これから益々働き方は多様化し、労働法改善の影響もあって大きく変わります。労働者を確保したり、取引先を確保するという点…また、教育訓練やスキルアップが義務化された事もあり関心も高まる為、一度検討してみてはいかがでしょうか。また、これら効果により、派遣会社としての地位も向上するかもしれません。

 

【関連記事】
派遣企業もプライバシーマークを取得しよう!

派遣事業に役立つおすすめサービス

教育環境を整えましょう

資料ダウンロード(無料)

 

1,300社以上の導入実績を持つ「派遣のミカタ eラーニング」は、派遣法改正により義務化された派遣スタッフのキャリアアップ教育を丸ごと効率化する、派遣業界特化のeラーニングサービスです。

 

様々な業種に対応する約20種類の教育カリキュラムと、3,000を超える多様な学習コンテンツが搭載されているので、eラーニング導入時に負担となる、カリキュラムの作成や教材の制作なども必要ありません。

 

受講者と学習データの管理、事業報告用の実績算出もラクラクなので、難しい操作や設定もなく簡単にeラーニングを導入・運用することができます。

 

また、派遣法改正やトレンドに合わせてほぼ毎月コンテンツを更新しているため、在職期間の長い従業員の教育や派遣社員以外の社員教育にもご活用いただけます。キャリアアップ教育に必要な機能がすべて揃って、月額費用はわずか19,800円〜!

SHARE

この記事の著者

派遣のミカタ事務局

派遣社員の教育や、派遣業界の様々なことについて日々取材し、記事を執筆しております。

こちらの記事もおすすめ

派遣社員向け 2022年01月13日

派遣社員の産休は必要?とれるもの?

目次派遣社員の産休はとれるのか?産休の取得派遣社員のキャリアアップにおすすめのサービス紹介 派遣社員の産休はとれるのか? 結論から申し上げますと、派遣社員でも産休(育児休暇)は可能です!ただし、一定の...

派遣法 2022年01月13日

2020年派遣法改正で派遣企業が対応すべきポイントを解説

目次企業が対応すべきポイント派遣会社側の待遇改善まとめ派遣法対応に役立つおすすめサービス 企業が対応すべきポイント 派遣企業が対応すべき点としては以下の2点です。 情報開示と待遇措置 まず派遣先は、派...

派遣法 2022年01月13日

派遣会社を始めるには何が必要?

目次派遣会社を始めるには?実際に設立しよう派遣事業に役立つおすすめのサービス 派遣会社を始めるには? まず企業にあたって必要な条件は、 「派遣元責任者」という資格を取らなくてはなりません。この資格を取...

すべて見る

派遣法に対応した
教育環境を整えましょう

サービス紹介資料ダウンロード(無料)

お電話でのお問い合わせ
03-6265-60089:00~18:00(平日)
無料機能を無料で体験いただけます
無料で体験する

さらに詳しく知りたい方へ導入にあたって気になるポイントを詳しく開設します